倉鉢徹のページ
 

2012年05月17日

現代版-合従連衡、海洋国家と中共


日本向けに遠交近攻的態度の攻めが基本の中共(中国)外交というように、中共の手口は「孫子」や「十八史略」あるいは「戦国策」を読んでいれば、判り易いだろう。そして、米国を後ろ盾とするASEAN諸国などの海洋国家の中共への対抗を打開する動きもまた古臭い。

続きを読む
posted by kurapat at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

中国資本による森林購入など不動産購入


■地主が得体の知れない第三者に変わる前に尖閣諸島の所有権を変更する都による購入が進行中だが、翻って本土の土地はどうかといえば、水源の乱採取が目的か、乱開発か不明な土地購入が進行中。

続きを読む
posted by kurapat at 10:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

F-35価格高騰-8000億円?


納期に疑念を示されたり微妙なF-35だが、調達価格が当初予測を大幅に上回りそうだとしてマスコミが騒ぎ立てている。

FMS調達だかノックダウン生産orライセンス生産だか知らんが、42機で8000億円を超えるとか騒ぐマスコミ。
8000億円が高いか安いかは日本の独立とか国益をFーX(次期主力戦闘機)なしで維持できると判断するかどうか次第だろう。

続きを読む
posted by kurapat at 17:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

自爆国家-中共(中国)


フィリピンへの攻撃的態度などで、自ら四面楚歌ならぬ海面楚歌というべき状況へ陥り、海洋国家群をドンドン敵に回す中共(中国)[。
孫子兵法で「遠交近攻(遠くは親しみ、近くは攻める)」を21世紀の今どき実践して通用すると思う馬鹿さ加減。通信や交通手段の高速化で距離の壁は消えつつあり、「次は自分だ」と中共と国交を持つ国はすべて自覚しつつある。

続きを読む
posted by kurapat at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。