倉鉢徹のページ
 

2012年05月17日

現代版-合従連衡、海洋国家と中共


日本向けに遠交近攻的態度の攻めが基本の中共(中国)外交というように、中共の手口は「孫子」や「十八史略」あるいは「戦国策」を読んでいれば、判り易いだろう。そして、米国を後ろ盾とするASEAN諸国などの海洋国家の中共への対抗を打開する動きもまた古臭い。

続きを読む
posted by kurapat at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。