倉鉢徹のページ: 「最後のパレード」のお通夜
 

2009年04月21日

「最後のパレード」のお通夜

「最後のパレード」盗作疑惑だが、出版社の対応が不適切ではないのか?

《人気本が別の手記に酷似 実話集「最後のパレード」》

《出版社側は「『盗用』ではないと判断」 ディズニーランド逸話本の「盗用疑惑」》

《「ネットで周知、盗用ではない」TDL本問題で出版社が反論》

「事実関係を確認中。誠意を持って対応したい」とでもして余計なことを言わなければいいのに、微妙に強気だなサンクチュアリ・パブリッシングは。
ヒット作に乏しい中小出版社がベストセラーに拘るのわからないでも無いが、負けたときの被害を少なくするには余計なことを言わず、責任を著者にすべて回せるように構えるぐらいのことをするのが経営者ではないのか?


倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ


posted by kurapat at 09:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。