倉鉢徹のページ: 米ボーイング787トラブル続く
 

2009年08月19日

米ボーイング787トラブル続く

三菱製部品と他社部品の噛み合わせ部分の強度不足などいまだ飛べない翼B-787の追加報道。

《米ボーイング:「787」の2製造工程で6月から作業停止−胴体部に傷》

「米ボーイング787、機体製造工程の問題で一部作業が6月に停止」

胴体製造会社でトラブル。しわが寄ったから修理したとか。

三菱のときも思ったが、各部品会社との連携がうまくいっているのか疑いたくなるボーイング社の状況。

果たしてトヨタを参考にしたカンバン方式は軌道に乗っているのだろうか?


「日本の旅客機クロニクル―飛行艇からボーイング787まで (のりもの選書)」帆足 孝治、阿施 光南、イカロス出版(2005-03)
日本の旅客機クロニクル―飛行艇からボーイング787まで (のりもの選書)帆足 孝治, 阿施 光南
イカロス出版
2005-03

倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン


posted by kurapat at 06:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。