倉鉢徹のページ: F-22首都圏飛来
 

2009年08月22日

F-22首都圏飛来

ハマコーの息子がまだあきらめないと宣言したF-22。

ニュース:
《最新鋭ステルス機を一般公開 米軍横田基地「友好祭」で》

「F-22ステルス戦闘機、日本の本土に初飛来」


ブログ記事:「F−22ラプターぎりぎり撮影できました。」

金曜日昼の轟音は横田基地へ移動する米軍機の音だったのか?
厚木にくる機体にしては多すぎるように思ったのだが、あの暑い横田基地友好祭だったのか。

着陸前に周回する程度の状況下では、F/A-18E/Fと同程度にやかましいエンジンを積んでいるらしいことは判った。
売る気もないのかどうか曖昧な機体を首都圏に持ってくるのは、日本国内だけでなく広く見せて存在を各方面にアッピールするためか?
中共とか北朝鮮とか?

■今年は晴れず曇り気味だから、脱水症状に陥る可能性は低そうだが、横田基地の公開で駐機場を歩き回り暑さにつぶれそうになった経験は1度で懲りた。

今回はIC化された運転免許証の暗証番号打ち込みさえも要求するなど身元確認がうるさいとかなんとか2ちゃんねるに書き込まれていた。

本籍地を表面から削除しただけと記憶していたから、運転免許証のICカードの話は予想外。
免許更新までにコンタクトレンズを更新するだけでなく、免許更新に必要な金額がいくらまでアップしているのか把握するべきかもしれない。


「F-22はなぜ最強といわれるのか ステルス、スーパークルーズなど最新鋭戦闘機に使われるテクノロジーの秘密に迫る」青木謙知、サイエンス・アイ新書
F-22はなぜ最強といわれるのか ステルス、スーパークルーズなど最新鋭戦闘機に使われるテクノロジーの秘密に迫る (サイエンス・アイ新書)青木 謙知
ソフトバンククリエイティブ
2008-12-16

「世界の名機シリーズ F-22ラプター (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)」イカロス出版
世界の名機シリーズ F-22ラプター (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)
イカロス出版
2008-06-26

倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン
posted by kurapat at 14:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私のブログを紹介していただきありがとうございました。
おかげさまで沢山の方が見に来てくれました、感謝です。
それだけF−22ラプターが旬の話題だったってことですね。
Posted by NAO at 2009年08月23日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。