倉鉢徹のページ: 映画-パットン大戦車軍団
 

2009年11月15日

映画-パットン大戦車軍団


■装備の見た目のリアリティなら遠すぎた橋だが

あくの強い軍人というひとりにスポットライトを当てた作品なら、「パットン大戦車軍団」だ。

個性的で口が軽いがゆえに上層部から忌避される男パットン。

そのキャラを立派に演じたジョージ・C・スコットはアカデミー主演男優賞を得たもののオスカーのトロフィーを受け取ることを拒否。


制作顧問のブラッドレー退役大将に遠慮してか、当人を善玉描写している映画「パットン大戦車軍団」

「私の雑想ノート:パットン」


「パットン大戦車軍団-Wikipedia」
「オマール・ブラッドレー-Wikipedia」
「カセリーヌ峠の戦い-Wikipedia」

「パットン大戦車軍団 (アルティメット・エディション) [DVD]」出演: ジョージ・C・スコット, カール・マルデン 監督: フランクリン・J・シャフナー、20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン、2009/08/05
パットン大戦車軍団 (アルティメット・エディション) [DVD]ジョージ・C・スコット, カール・マルデン, マイケル・ストロング, カール・ミカエル・フォーグラー, フランクリン・J・シャフナー[監督]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-08-05

倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly
posted by kurapat at 13:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。