倉鉢徹のページ: SF-オペレーション・アーク3
 

2010年03月14日

SF-オペレーション・アーク3


■昨年末のオペレーション・アーク2に続いて3分冊目が出たオペレーション・アークだが、

史実を考慮しない形で帆船時代の海戦を描きたいと思ったから、舞台設定にセーフホールドをでっちあげただけではないかと疑いたくなるウェーバーの本作。

海戦には勝利したもののハァロルド(ハロルド)王を喪ったチャリス王国。王子を新王に据えたことで国内の結束力は高まることになるらしいが、火の点いた宗教戦争に勝利するまでにどれだけの時間がかかるものやら?




倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly



posted by kurapat at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。