倉鉢徹のページ: 笑止、中共の統計データ捏造
 

2010年06月10日

笑止、中共の統計データ捏造


統計データが信用できないという話をいまさら取り上げる中共メディア。

「GDPや工業生産高のデータねつ造、全国で大規模検査へ―中国」
「GDPや工業生産高のデータねつ造、全国で大規模検査へ―中国」

出向先の省政府で景気のいい数字を上げて北京へ凱旋するべく、データを捏造するテクノクラート(技術官僚)。
北京の中央政府では省からあがってくる数字の景気がよすぎるからと逆に数字を適当に割り引き直す。
そんなことをやっているから、本当の数字は誰も知らない。

「電力消費量のようにメーターで計れるような数字が伸び悩んでいるから、本当は工場の稼働率が低下しているのではないのか?」と海外のアナリストなどが騒ぎ出すと数字を公表しなくなる。

「設備が更新されて省エネが進行中だから、生産は伸びても消費電力は増えていかない」とでもごまかせばいいものを、数字を隠すから、アナリストたちはさらに疑念を強くする。

  • 切込隊長・山本一郎
  • 発売日 : 2005/10/20
  • 出版社/メーカー : 文藝春秋
  • おすすめ度 : (13 reviews)
    5中国の「怪しさ」の実態と原因とは
    5いいですよ
    4謎に満ちた中国を把握する
    3中国をコントロールしようだなんて大それた事はできないよ
    1ブログレベルの文章を本にする文春の了見を疑う


倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly





posted by kurapat at 02:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。