倉鉢徹のページ: 今年もラプター飛来横田2010
 

2010年08月29日

今年もラプター飛来横田2010


昨年(2009年)横田に飛来したF-22ラプターだったが、今年も8/20横田に飛来。

漠然と横田関連のブログ記事を見たりしてみた。

「カッチンのブログ」「8/21(土)、横田基地の基地祭に行った、そしてまたF−22を生の目で見た」

[「2010横田基地友好祭に今年もF−22ラプターが2機飛来です。」

2ちゃんねるの横田ウォッチスレでは公開終了後も横田基地に留まったF-22とある。
今年も存在を首都圏に誇示した後、「嘉手納から米本土に帰還する他機とランデブーしての帰還」とか「嘉手納へ帰る」とか行き先がはっきりしない情報が飛び交ったが、結局は嘉手納帰還いうことだったらしい。

経費節減でF-22調達を早めに打ち切ったゲーツ国防長官は2011年ごろやめるとかいう話も流れたが、だからといってF-22が再び製造されると期待できそうにもない。

「ゲーツ米国防長官、来年辞職へ」
「ゲーツ米長官辞任表明 真意いぶかる声 民主党政権と距離?」


  • ジェイ・ミラー
  • 発売日 : 2007/11/30
  • 出版社/メーカー : 並木書房
  • おすすめ度 : (3 reviews)
    4親子で読むF-22ラプター
    5一つのまとめ
    5異次元のプラットフォーム


倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly



posted by kurapat at 18:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。