倉鉢徹のページ: 大槻教授の仄めかし?アグネスの学歴は?
 

2010年09月13日

大槻教授の仄めかし?アグネスの学歴は?


アグネスのスピリチュアル商売を批判する前段として大槻教授の最初のアグネス批判を読むと
「バンクーバーの大学教育」とアグネスの関係について何か疑念を抱いて、ほのめかしているとも読み取れる。
世間には、「ディプロマミル」という言葉があるように学位を金で出す自称大学が存在する。

今日本国内でも、アグネス主催の「アグネス大学」は、文部科学省からすると指導を無視し不適切な活動を継続する、いかがわしい団体と見られているらしい。

学歴ブログ:「アグネス大学関係者、湧き出る数々の疑惑」

文部科学省からにらまれているにもかかわらず、文部科学省監督下の「日本ユニセフ協会」という寄付金ピンハネ(UNICEF公認で25%寄付金天引き)天下り法人の親善大使などという肩書きを臆面もなく掲げるアグネス。
「アグネスが文部科学省の不興を買っている」とでも吹聴された場合の「日本ユニセフ協会」の対応はどんなものやら?

日本の芸能マスコミでは取材能力がないだろうけれども、誰かアグネスのカナダ留学の内容をきちんと追跡してくれれば、何か出てくるのだろうか?

「ディプロマミル-Wikipedia」

  • 海老原 嗣生
  • 発売日 : 2009/12/18
  • 出版社/メーカー : 朝日新聞出版
  • おすすめ度 : (25 reviews)
    5大学=補習塾化に賛成
    2著者のほうが・おおむね「お門・違い」(p181)だよ
    5痛快な問題提起
    2大学生が読むべき
    5ユニバーサル化した日本の高等教育が残したもの


倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly



posted by kurapat at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。