倉鉢徹のページ: 陸自ヘリ多摩市上空10/19,10/20
 

2011年10月23日

陸自ヘリ多摩市上空10/19,10/20


■10/19多摩市ニュータウン上空を陸自ヘリの編隊が通過。今まで見ていたのとはチョット違った。

以前はイロコイらしき汎用ヘリが漫然と前進する編隊飛行しか見たことがなかった。

だが、10/19はコブラ6機と丸い観測機1機にチヌーク1機が左右に進路をブラせながらの前進飛行。つまりはスネークフォーメーション飛行だった。

翌10/20はさらに規模拡大。
角度が悪くコブラかイロコイか判別しづらいヘリ18機の後を観測ヘリ1機とチヌーク2機がスネークフォーメーション飛行。

いったいいつからスネークフォーメーションを目的地までの移動中に行うようになったのか知らないが、より実戦的な飛行であることは確か。
かつての「訓練のための訓練を行う自衛隊」からは想像もできない変化か?

「蛇行飛行」を「スネークフォーメーション」でググってもメタルギアソリッドのスネークばかりというのはこれも検索ノイズだな。





倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly



posted by kurapat at 11:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231733430
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。