倉鉢徹のページ: 弾道ミサイル車両を中共(中国)が北朝鮮へ不法輸出
 

2012年06月17日

弾道ミサイル車両を中共(中国)が北朝鮮へ不法輸出


弾道ミサイル打ち上げ失敗の後の軍事パレードに登場した新式車両について「週刊オブイェクト」が中共車両と断定し、「最近の輸出ではないか?」と書いていたが、ようやくニュースにもなった。

「中国、北朝鮮にミサイル発射台車両輸出 安保理決議違反、日米韓把握も発表せず」2012.6.13 11:22

国際的理念や正義に反する国家「中共」として中国包囲網をさまざまな形で作ろうとする動きが進行中のように見えなくもない。

「北への軍事輸出 中国の決議違反を許すな」2012.6.14 03:26

「口でなんと言おうと所詮は、『すぐ手に入る目先の利益』を大切にし、信条皆無で国際的信頼度など気にもしない」中共という事例がまたひとつ増えたに過ぎない。

■かつての稚拙な麻生政権たたきは、「自由と繁栄の弧」という麻生の持論を中共包囲網と解釈した中共共産党による世論操作と民主党への支援の結果ではなかったろうか?などとフト疑いたくなる。

米国は2005年ごろまで「不安定の弧」という用語を用いていたが、中共包囲網と解釈されれからと使用をやめている。

自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)



倉鉢徹のページトップ

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


ランキングはこちらをクリック!
BARバッチ by Ad-butterfly



posted by kurapat at 11:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。