倉鉢徹のページ: 映画「ファイナル・オプション」
 

2007年08月03日

映画「ファイナル・オプション」

映画「ファイナル・オプション」ドラマ「CI5」のスタッフが英国で発生したイラン大使館占拠事件をモデルに作ったアクション映画。

かつて、TV放映を一度見ただけだが、主人公の家族を救うため、壁に穴を開けてファイバースコープで隣室を調査とか、壁を破壊しての突入など派手でかつSASの手法の調査に基づいたらしいアクション。
占拠された公邸への突入は実際のイラン大使館占拠事件を踏まえつつ、ガラス窓から突入など、ど派手。これらは士郎正宗の「アップルシード」に登場するESWATのアクションに大きく影響している。

「ファイナル・オプション」
イギリス公開:1982年8月
英題:Who Dares Wins
米題:The Final Option
DVD日本発売元のページ

「ファイナル・オプション -Wikipedia」

DVD映画プロデューサーのブログ「映画一点豪華主義」ネタバレ有り。
「 ファイナル・オプション(WHO DARES WINS)」
「 ファイナル・オプション(その2)」

サバゲー扮装者による感想
「In This Arms」


ファイナル・オプション
ファイナル・オプションイアン・シャープ, ルイス・コリンズ, リチャード・ウィドマーク

おすすめ平均
starsDVD化感謝

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「アップルシード」士郎正宗、青心社(コミック)
アップルシード (1)
青心社
1985-02


トップページ
posted by kurapat at 07:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。