倉鉢徹のページ: SF-反逆者の月2-帝国の遺産-
 

2008年02月12日

SF-反逆者の月2-帝国の遺産-

■第1巻「反逆者の月」で「ミリタリーSF」の腰巻がつけられてけど、「反逆者の月2-帝国の遺産-」は私の好みの「ロストテクノロジー」ものというのが実態かな?

大仕掛けと言うか、馬鹿馬鹿しいぐらいに圧倒的な数の敵。「トップをねらえ」じゃあるまいし、どうするんだ?というところで用意された兵器で問題解決。チトしつこいぐらいの敵の布陣。

原語版ではダハクシリーズと呼ばれているらしい。

Dahak Series:
1.Mutineer's Moon
2.The Armageddon Inheritance
3.Heirs of Empire

細かいことを言えば、Dahakは竜の一種の名だから、帝国用語でダハクって名はどうか?不適切かもしれない。

追記:(2009/03/05)
星系配置概略図こちらに配置。

「反逆者の月2-帝国の遺産-」デイヴィッド ウェーバー 、ハヤカワ文庫 SF
反逆者の月2―帝国の遺産― (ハヤカワ文庫 SF ウ 16-18)中村 仁美
早川書房
2008-01-24

反逆者の月 (ハヤカワ文庫 SF ウ 16-15)中村 仁美
早川書房
2007-02

トップページ


posted by kurapat at 12:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。