倉鉢徹のページ: にせユダヤ人と日本人
 

2008年03月31日

にせユダヤ人と日本人

■最近角川の新書でイザヤ・ベンダサン著、山本七平訳なんてものを復刻しているが、有名な「日本人とユダヤ人」はイザヤ・ベンダサンの主張とか行動が変だとして、ずいぶん前に山本七平の創作物と断定されている。

■最近、「極東ブログ」がイザヤ・ベンダサン/山本七平をネタに「[書評]にっぽんの商人(イザヤ・ベンダサン)」を書いているが、イザヤ・ベンダサン非在説をはっきりとは明かしていない。曖昧に「山本七平は表に出す気がなかったのだろう」などとイザヤ・ベンダサン名の本は山本七平が私的に書いたもので、公刊を目指してはいなかったのだろうと解釈している。

なんというか、「知る人ぞ知る」な「にせユダヤ人と日本人」という感じで「知らない人にはわざわざ教えるまでもない」といわんばかりで「極東ブログ」の「[書評]にっぽんの商人(イザヤ・ベンダサン)」は印象が良くない。

■「『ニューヨークの摩天楼の高階に隠れ住み、人との接触を過度に警戒する』のがユダヤ人の流儀とはどこの大富豪だ」というように、浮世離れしたベンダサンのあり方を根拠に胡散臭いが故に「イザヤ・ベンダサンは実在しない」と切り捨てていったのが「にせユダヤ人と日本人」。


「日本教徒―その開祖と現代知識人」イザヤ・ベンダサン(著?)、山本七平(翻訳?) 、角川oneテーマ21新書
このAmazonレビューでも仮託の著者としてイザヤ・ベンダサンは扱われている。

「にせユダヤ人と日本人」浅見定雄、朝日文庫
No Image

朝日新聞社
1986-12


にせユダヤ人と日本人 (1983年)
朝日新聞社
1983-12

トップページ
posted by kurapat at 00:15| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして大絶画と申します。
復刊ドットコムに『にせユダヤ人と日本人』をリクエストしました。みなさんの投票次第で復刊される可能性があります。投票にご協力ください。

『にせユダヤ人と日本人』投票ページ
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=49301
Posted by 大絶画 at 2010年01月25日 15:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。