倉鉢徹のページ: 詳解西部戦線全史
 

2008年05月09日

詳解西部戦線全史

「Google無力-検索ノイズ ラインハルトを越えて-」でチラと触れただけで、キチンととりあげていなかった「詳解西部戦線全史」をようやく読了。

西部戦線というのは欧州領域内のことであり、北アフリカ部分は極めて簡潔な記述。如何に全体を網羅しつつ、省けるものは省くか?という苦労の見られる構成なのだろうけれども、チト残念。
通史としてアウトラインを捉えるならば、これでじゅうぶんなのかもしれない。だが、やはりこれを読むとモンティことモントゴメリーは我ばかり強い無能者に見えてくるのだが、どうしたものだろう。

■いまさら過去をいじれるものではないが、奇術的にドイツ側を煙に巻く「モンティ・マジック」というようなものでも披露してくれていたなら評価が違ったかもしれないが、「マーケット・ガーデン作戦」の醜態を知っていればどうにもならない。

「詳解西部戦線全史―死闘!ヒトラー対英米仏1919~1945」山崎雅弘、学研M文庫
詳解西部戦線全史―死闘!ヒトラー対英米仏1919~1945 (学研M文庫 や 5-4)
学習研究社
2008-03-11

トップページ
posted by kurapat at 13:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。