倉鉢徹のページ: 書評
 

2009年04月21日

御町見役うずら伝右衛門

■尾張徳川家を舞台にした時代小説は「元禄畳奉行異聞」だけではなく、「御町見役うずら伝右衛門」もはずせない。

続きを読む
posted by kurapat at 07:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ヘクセ(上)-オルデンベルク探偵事務所録

■20世紀初頭のドイツ第二帝国を舞台にしたファンタジーが「オルデンベルク探偵事務所録-もの書きWiki」
続きを読む
posted by kurapat at 11:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

2009年04月08日

単行本-望郷の道-北方謙三

■ハードボイルドから歴史モノへ転じたはずの北方謙三の読み始めたら止まらないであろう小説がようやく書籍化された。

続きを読む
posted by kurapat at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

反逆者の月の階級設定は?

反逆者の月シリーズだが、腐海に沈んだ第1巻の代わりに図書館で目を通して見て気がついたことだが、

続きを読む
posted by kurapat at 10:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

SF-神の目の凱歌-

■ずいぶん前に読んで記憶に残っていなかった「神の目の凱歌」

続きを読む
posted by kurapat at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

SF-反逆者の月3-

■長さの割には出来がいいのか?考え込んでしまうのが「反逆者の月 3上-皇子と皇女-」「反逆者の月 3下-皇子と皇女-」

続きを読む
posted by kurapat at 12:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

SF-悠久の銀河帝国-

■A.C.クラークの「銀河帝国の崩壊」の続編をベンフォードが書き足した「悠久の銀河帝国」だけど、小説としては如何なものか?

続きを読む
posted by kurapat at 10:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

新書-貧困ビジネス-

改正割賦販売法関連の記事ネタを提供してくれた門倉貴史。「ワーキングプア」の門倉貴史の「貧困ビジネス」はすでに報道されたニュースの総括としてはよくできている。

続きを読む
posted by kurapat at 13:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

新書-新聞・TVが消える日-

■山本一郎(切り込み隊長)が「ネットバブルは終わり」と主張するのとは反対の主張の本「新聞・TVが消える日」が出た。

続きを読む
posted by kurapat at 11:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

2009年02月06日

どくとるマンボウ航海記

■以前も書いたが大人の読み物へのステップアップとしての北杜夫は一つの階段だったと思う。

続きを読む
posted by kurapat at 06:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

SF-コラプシウム

「コラプシウム」はハヤカワが萌えハードSFとでもいいたそうなキャッチフレーズ付きで売られたSF。

続きを読む
posted by kurapat at 12:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ゼロからはじめるノベルゲームの作り方

「書評−Nscripterではじめるノベルゲーム制作」をググられたので改めて調べて気がついた既刊本が。フリー素材のGIMPのバイナリーファイルのCD-ROM同梱だけとは思いたくないが、具体的に何が他に収められているのか不明。

続きを読む
posted by kurapat at 08:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

情報革命バブルの崩壊

posted by kurapat at 14:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

新書-ローカル線おいしい旅

posted by kurapat at 07:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

新書-日本一周ローカル線温泉旅

鉄道ネタといえば、ずいぶん前に買ったのが嵐山光三郎の「日本一周ローカル線温泉旅」

続きを読む
posted by kurapat at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

眼前の敵

「美少女ゲーム」の設定ロケハンに使われたり漫画「ネギマ」に使われた聖蹟桜ヶ丘あたりがネタか?と思わせるネタが登場するのがいしいひさいちの「眼前の敵」だ。

続きを読む
posted by kurapat at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

世界の艦船2009年2月号「現代のシーレン防衛」

■「世界の艦船2009年2月号」は「現代のシーレン防衛」。海軍の役割のひとつの「交易路保護」の特集。

当然「ソマリア沖への海上自衛隊派遣」もネタ。

法制度の問題と経験の問題から、「『哨戒機の偵察』による情報提供と『補給艦派遣』ぐらいにしたほうがいい」という意見などを掲載。


「世界の艦船 2009年 02月号」海人社
世界の艦船 2009年 02月号 [雑誌]
海人社
2008-12-25

トップページ
posted by kurapat at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フィードメーター - 倉鉢徹のページ
アスピリンぜん息

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。